ホーム > 用語辞典 > 図解建築用語 生き物編

  《PR》     

用語辞典
広告の見方
住いの知識
住いの安全
住いの設計
住いの設備

 W-Wallet 図解建築用語 生き物編 


 あ 蟻(アリ)

 あ 鮟 鱇(アンコウ)

 い イスカ(イスカ)

 い 稲 子(イナゴ)

 い 犬 釘(イヌくぎ)

 い 犬走り(イヌばしり)

 う 鶯張り(ウグイスばり)

 う 馬(ウマ)

 う 馬乗り目地
   (ウマのりめじ)

 え 海老束(エビづか)

 か 蛙 股(カエルまた)

 か 鰹 木(カツオぎ)

 か 亀の尾(カメのお)

 か 鴨 居(カモい)

 か カラス口(カラスぐち)

 き キャットウォーク
 (キャット=ネコうぉーく)

 け 懸 魚(けギョ)

 け 螻 羽(ケラば)

 さ 鯖の尾(サバのお)

 さ 猿
   (サル)

 さ 猿頬天井
   (サルぼおてんじょう)

 し 獅子垣窓
   (シシがきまど)

 し 蛇腹(ジャばら)

 し 蛇の目(ジャの目)

 し 蛇口(ジャぐち)

 す 雀 口(スズメぐち)

 た 蛸(タコ)

 た 狸堀り(タヌキぼり)

 ち 千鳥格子
   (チドリごうし)

 ち 蝶 番
   (チョウつがい)

 ち 狆潜り(チンくぐり)

 つ 鶴 嘴(ツルはし)

 と 鳶(トビ)

 と 鳶 口(トビぐち)

 と 虎ロープ(トラろーぷ)

 と 蜻 蛉(トンボ)

 な 海鼠壁(ナマコかべ)

 な 鯰 棚(ナマズだな)

 ね 猫 車(ネコぐるま)






     
 鮟鱇(アンコウ)

 屋根の水は屋根から軒樋に流れ、そこから縦樋に流れ敷地外に排水されます。軒樋から縦樋へと移行する部分に、設置する呼び樋(よびどい)の通称を「鮟鱇(アンコウ)といいます。下図左は筆者の手書きのアンコウを吊るしたものです。その姿が呼び樋、即ち鮟鱇に似ているところからこの呼び名が付いたものです。それほど似ているとは思えないかもしれませんが、何もない時代では大きな口を開けて吊るされている鮟鱇の姿は呼樋(よびどい)と似たててふさわし気がします。

 樋がトタンや銅板で作られていたときには必需品でしたが、最近ではガルバリウム鋼板やステンレス製の樋になり、軒樋から縦樋に直結するようになって、見かけることが少なくなりました。縦樋のメーカーの中には図のようなレトロ調の製品もあります。日本建築にはこうした製品がよく似合っています。ぜひ残して行きたいものの一つです。

冬の代表的な味覚アンコウを吊るしたものです。

アンコウとは「呼び樋(どい)」のことです。尻すぼみの大きな口をあけた姿が「鮟鱇(アンコウ)」に似ているところからこの名がついたものです。
















 W-Walletホームへ                           (C) 2004 W-Wallet.com.