ホーム > 住いの知識> 押出成形セメント板 アスロック

  《PR》     

用語辞典
広告の見方
住いの知識
住いの安全
住いの設計
住いの設備

 W-Wallet 押出成形セメント板アスロック


1. はじめに アスロック
  とは何か

2. アスロックの特長

3. アスロックの製造工程

4. アスロックの基本性能

5. アスロックの遮音性能
   耐火性能

6. アスロックの分類

7. アスロックの形状分類

8. アスロックの張り方

9. アスロックの変位追従
  性能

10. アスロックにタイルを
   貼る 1

11. アスロックにタイルを
   貼る 2




 
 11. アスロックにタイルを貼る 2

 A.T.H工法(タイルハンギング工法)

 そのほかに「ATH(アスロック.タイルハンギング.システム)があります。これはタイルをあるロックのリブに引っ掛けて固着する完全乾式工法のタイル貼りです。
タイル施工に熟練を要しません。詳しくは、ノザワのアスロックホームーページCADデーター等が用意されているので参考にしていただきたい。


タイルハンギングのイメージ図


 レールファスナー工法

 S造(鉄骨造)の躯体に石張り専用のアスロックを縦張り標準工法で取り付けます。その屋外側にレールファスナーを溶接して、石ファスナーを所定の位置に設置しながら、石材を張り上げる工法です。石材は水平方向に対して、アスロックの割付に拘束されることがなく、自由に張り上げることが出来ます。(アスロックのよりのボルトと石下地の取り合いに自由度があるため。)

 この工法は、アスロックの外側に金属のスパンドレルの施工も容易に出来る応用もかのうです。
詳しくは、ノザワのアスロックホームーページにCADデーター等が用意されているので参考にしていただきたい。


石張りのケースのイメージ図
スパンドレル張りのケースのイメージ図

イメージ図の出典:ノザワのアスロックホームページ










 W-Walletホームへ                           (C) 2004 W-Wallet.com.