ホーム > 住いの知識 > ブロック塀

  《PR》     

用語辞典
広告の見方
住いの知識
住いの安全
住いの設計
住いの設備

 W-Wallet ブロック塀

 
1.はじめに ブロック塀法的
  分類とその関連条文
         
2.組積造としてのブロック塀
   (建築基準法)

3.補強コンクリートブロック
  造としてのブロック塀
  (建築基準法)
  
4.補強コンクリートブロック
  造の塀の建築基準法解説

5.補強コンクリートブロック
  塀の高さと基礎の関係

6.補強コンクリートブロック
  造の塀の高さの算定

7.補強コンクリートブロック
  造の塀の壁厚さ
 
8.補強コンクリートブロック
  造の塀の基礎の仕様

9.補強コンクリートブロック
  造の塀の配筋の仕様

10.補強コンクリートブロック
  造の塀の控え壁

11.補強コンクリートブロック
  造の塀の縁切りと端部
  仕様

12.補強コンクリートブロック
  造の塀の透かしブロック
  とは

13.補強コンクリートブロック
  造の塀のブロックと鉄筋

14.補強コンクリートブロック
  造のブロックの種類と
  用途

15.補強コンクリートブロック
  造の塀の配筋

16.補強コンクリートブロック
  造の塀の基礎の配筋

17.補強コンクリートブロック
  造の塀の鉄筋のかぶりと
  モルタル1

18.補強コンクリートブロック
  造の塀の鉄筋のかぶりと
  モルタル2

19.補強コンクリートブロック
  造の塀の組石時の注意
  事項

20.補強コンクリートブロック
  造の塀への地方自治体
  の対応



 19. 補強コンクリートブロック造の塀の組石時の注意事項

 補強コンクリートブロック造のブロックの積み方には芋目地と馬乗り目地(破れ目地)の二種類があります。芋目地は一般的でもっともよく見かける積み方です。施工が容易で信頼のおける積み方です。馬乗り目地意匠を意識したつみ方です。施工は可能ですが、手間も費用もかさみます。出来れば、芋目地としたいものです。

芋目地
一般的な積み方で、縦横に目地が通っています。 
施工が容易で、従って馬乗り目地より、信頼がおける積み方です。
馬乗り目地
(破れ目地)
主に意匠上から積まれます。横目地は通っています が、縦目地は連続していません。
目地が不連続なため芋目地積みに比べると、ブロックの上下に連続したブロックの空洞部に鉄筋を通さなければならず作業に手間が掛かります。
鉄筋の通らないブロックの目地部分の空洞部にも、モルタルを詰めなければならないため、手間がかかります。この部分の空洞は上下に連なっているのでつめるモルタルが下に落ちないようにふたをする必要が生じてきます。


目地部には鉄筋が入っている、あるいは入っていないに拘わらず、モルタルを充填します。
















 W-Walletホームへ                           (C) 2004 W-Wallet.com.