ホーム > 住いの知識 > 合板

  《PR》     

用語辞典
広告の見方
住いの知識
住いの安全
住いの設計
住いの設備

 W-Wallet 合板


1. 合板とは何か

2. 合板の特長

3. 合板はこうして造ら
  れる

4. 合板の分類 
  使用樹種別分類

5. 合板の分類 
  接着性能別分類

6. 合板の分類 
  構造別分類

7. JAS規格のある合
   板ない合板

8. 合板の規格・種類・
  用途別性能・用途

9. 合板の用途先

10. 合板のサイズ

11. 合板の兄弟・
   木質ボード




  11. 合板の兄弟・木質系ボード

 木質系ボードは、単板の利用をしないボードのことです。従って合板とは一線を画すものではありますが、合板とは縁深い材料を利用します。いわば兄弟ともいえるものですので、ここに取り上げました。原料となるものの、おお元は合板と同じものです。「林地残廃材」 「小径木」 「製材や合板工場の残廃材」 「製紙未利用底質チップ」 「建築解体材」など元来廃棄されていた天然資源の有効活用から、生まれた素材です。下の図はその木質系ボード類の製造工程を表したものです。




画像出典:日本繊維板工業会


  @ ハードボード
 木材チップを細かく砕いて、繊維状にとき
ほぐした後、水で混ぜて成形熱圧したボー
ド。接着剤はほとんど使っていません。MD
Fと性質は似ていますが、色が濃く、焦げ茶
色をしています。表面が平滑で裏面は網目
状になっています。網目状の面が滑り止め
の役割も果たします。アメリカではメゾナイ
ト(Masonite)と呼ばれ、ドア材や絵画のカ
ンバスに使われています。日本ではコタツ
の裏板や車のドアの内板として使われるこ
とが多い。


  A MDF
 紙と同質でありながら、紙よりはるかに厚
くて強く、幅や長さの狂いも少ない使いやす
いボードです。表面は硬く平滑で、中は緻
密。バリが出ないので加工面がきれいに仕
上がります。比重は0.65程度。板面へのク
ギ打ちや木ネジは効きますが、 木口面に
クギ打ちする場合は割れが生じやすいで
す。クギの保持力や湿気に対してあまり強
くないですが、安価で扱いやすい素材で
す。


  A インシュレーションボード
軟質繊維板。木材などを繊維(ファイバー)
状にしたものを主原料として板状に成形さ
れたもので、密度が0.35g/cm3未満のもの
とシージングボードを含む。多孔質で軽くて
断熱性・吸音性に優れており、畳床の心材
や、断熱・防音板、外壁下地材などに使用
されます。


  A パーティクルボード
表面は平滑で、意匠的にそのまま見せても
いいのですが、木口の切削面は粗雑です。
遮音性・断熱性が高い。また比重は0.7程度
あり、硬い。木工用、建築下地用の2種類が
あり、建築下地用は耐水性と高強度です。
クギの保持力は優れていますが、木ねじの
保持力はその半分程。長期荷重に対する
たわみはあります。欧米では合板や繊維板
よりも使用量が多いです。また廃材を利用し
ているため、一枚一枚の表情が少し違うこ
ともあります。










 W-Walletホームへ                           (C) 2004 W-Wallet.com.