ホーム > 住いの知識 > タイル

  《PR》     

用語辞典
広告の見方
住いの知識
住いの安全
住いの設計
住いの設備

 W-Wallet タイル






  (貼り形状)

  (下地と目地)

 (納まりとタイルの選定)

  と分類

 (手張り工法と先付工法)



   (接着剤による工法)

  (貼り付けモルタルをタ
   イル側に塗る工法)

  (貼り付けモルタルをタ
   イルと下地の両方に塗
   る方法他)





18-2. ALCの縦壁ロッキン
    グ構法でのパネル
    伸縮目地を設ける
    箇所

18-3. ALCの縦壁ロッキン
    グ構法での目地設
    計およびタイル割付
    け方法

18-4. ALCの縦壁ロッキン
    グ構法での目地部
    タイル納まり詳細

18-5. ALCの縦壁スライデ
    ィング構法でのパネ
    ル伸縮目地を設ける
    箇所

18-6. ALCの縦壁スライデ
    ィング構法での目地
    設計およびタイル割
    付け方法

18-7. ALCの縦壁スライデ
    ィング構法での目地
    部タイル納まり詳細

   分類

  (PC板先付け工法)

  (GRC板先付け工法)

   形枠先付け工法(1)

   形枠先付け工法(2)

   形枠先付け工法(3)


   (床タイル貼り各種
   ケース@ABC)

   (床タイル貼り各種
   ケースDEFG)

  


 7. タイル張り計画 納まりとタイルの選定

 タイルの下地と躯体の計画に続いて、納まりとタイルの選定について検討していきます。

 検討が必要な事項 
1 納まり
@ タイルの裏面に水を回らせない様に計画します。

A タイル貼りが困難な場所はタイル張りをしない。どうしても施工が必要であれば接着剤貼り、あるいは金物で吊るなどの乾式に変更します。
2 イルの
選定
@ JIS規格品の選定あるいはこれと同等のものとします。

A タイルの材質は磁器質又は、石器質とします。

B タイルの裏に蟻足(ありあし)形状があるもの。
3 施工法
の決定
@ 手貼り工法
手貼り工法ではタイルの種別により下記の工法を推奨します。

タイルの種別
形状
工法
推奨順位
外装タイル厚さ20ミリ以下@ 改良圧着貼りり
A 改良積上げ貼り
B 密着貼り
@AB
厚さ20ミリ超@ 改良圧着貼り
A 改良積上げ貼り
@AB
ユニットタイル@ マスク工法@
モザイクタイル
@ マスク工法
A モザイクタイル貼り
@A
大形建材450ミリ角以下@ マスク工法@
450ミリ角以上@ 乾式工法
A マスク工法
  (600角以下程度)
@A
A 先付け工法
 1) PC板に打ち込み工場でPC製作じにPCに打ち込んでおくものです。

 2) 型枠先付け工法
コンクリート打設前に型枠に取り付けて、コンクリート打設時に一体として取り付けるものです。

1)は工場
2)は建設現場の違いです。
現場先付けでは、コンクリートの型枠をとめる、セパレーターの割付もあり30cm角のタイルが限度です。
注意事項)
1. マスク工法とは別名「ユニット貼り工法」とも呼ばれモザイクタイルや小口タイルなどの小さなタイルを貼るときに使われる工法で、300角のシートにあらかじめタイルを貼っておき(ユニットタイル)、このユニットの裏側にモルタル塗布用のマスクをかぶせ貼り付けモルタルを塗り、マスクをはずしてタイルを貼ります。

シートで貼っていくので広い面積を手軽に貼ることができるため工事費も安く、工期も早いので多くの建物で一般的に採用されている工法です。

2. 接着剤や金物で吊る、桟に引っ掛ける等、モルタルを 使用しない工法を言います。


 
 施工のポイント
@
接着剤の選定に注意(エポキシ系が無難。
A
下地を十分に乾燥させてから施工
B
塗り厚を厚くし、櫛目コテは十分立てて塗る。
C
一液乾燥硬化型の接着剤では、皮貼りに注意。そうなった場合は丁寧に掻き落します。

 施工のポイント 
@
タイルは吸水止めの処理のされていないものを用います。
A
仕上がり代は内装で10-30mmとします。
B
モルタル調合は、内装タイルの場合、c/s=1/4-1/6とし、混和剤、保水剤は加えません。砂は泥分の少ないものを使用します。
C
タイル貼り後、目地清掃をします。


 施工のポイント
@
外装タイルの裏面は「蟻(あり)足」とし、1.5-3mmの高さを持つことが必要です。
A
モルタルの調合はc/s=1/3-1/3とし、必要に応じて保水剤、合成高分子エマルジョンを加えます。
B
タイル裏面に空隙が出来ないよう、タイル裏面全体にモルタルを塗りつけます。













 W-Walletホームへ                           (C) 2004 W-Wallet.com.