ホーム > 用語辞典 > 建築用語辞典 数字

  《PR》     


 W-Wallet 建築用語辞典 数字


用語辞典
広告の見方
住いの知識
住いの安全
住いの設計
住いの設備

数字

 ・2DK
 ・2×4工法
 ・2項道路
 ・22条地域
 ・24時間換気システム
 ・3路スイッチ
 ・316
 ・10年保証
 ・4M
 ・42条2項道路
 ・四類合板
  ・φ
 ・@


 2DK(にーディーケー)
DK(ダイニングキッチン)と他に2部屋あるという意味。

 2×4工法(ツーバイこうほう)
「ツーバイフォー工法」という呼び方は通称であり、建築基準法等では「枠組壁工
法」という。「ツーバイフォー」と呼ばれるのは、住宅の構造材に断面サイズが2×4
インチ(実際の寸法は水分の調整などにより38x89mm)の製材が最も多く使用され
ていることによる。


 2項道路(にこうどうろ)
建築基準法第四二条第二項に定められた幅員 4m未満の狭い道路。この道路の
みに面した敷地では新たに建築物を建てることができないが、救済規定が定めら
れている。みなし道路のこと。

 22条地域(にじゅうにじょうちいき)
建築基準法第22条に記された地域のこと。「特定行政庁が防火地域及び準防火
地域以外の市街地について指定する区域内にある建築物の屋根・・・」について規
定をしたもの。防火地域及び準防火地域以外が法22条区域。

 24時間換気システム(にじゅうよじかんじかんかんきしすてむ)
高断熱・高気密住宅に採用される強制換気システム。センサーやタイマーで電動フ
ァンが作動し、必要な量の換気を行う。冷暖房も行えるものをセントラル空調システ
ムのこと。新築住宅に関しては、平成15年7月の改正建築基準法により、ホルムア
ルデヒドを発散するおそれのある建築材料の使用制限等と、気密性の低い在来木
造住宅などを除き、24時間換気設備の設置が義務付けられている。

 3路スイッチ(さんろスイッチ)
ひとつの照明器具を2ヶ所から点滅できるスイッチ。例えば階段の下で電気をつけ
上り切ったら上で消すタイプのスイッチのこと。

 316(さんいちろく)
SUS316(さす・さんいちろく):SUS304を基に、ニッケル量を増やし、モリブデン
を2〜3%添加した鋼種です。モリブデンの添加により、耐酸性、耐熱性が向上する
ため、化学薬品・海水などを扱う環境などで、SUS304では耐久性・耐食性に劣る
場合に使用。


 10年保障(じゅうねんほしょう)
平成12年度から施行された新制度。新築住宅の構造耐力上、主要な部分(屋根、
床、基礎、柱など)について、住宅を引き渡してから、10年以内に瑕疵のあることが
明らかとなった場合、補修や賠償などの責任を負う。これを通称「10年保証」と呼ん
でいる。平成12年度からはすべての新築住宅の請負人及び売り主にこの責任が義
務づけられた。

 4M(よんえむ)
「方法・材料・機械・人」の4つの生産で組み合わされて行われるもの。

 42条2項道路(よんじゅうにじょうにこうどうろ)
上記「2項道路」に同様。一般的には「2項道路(にこうどうろ)」と呼んいる。

 四類合板(よんるいごうはん)
合板の一つ。耐水性はなく、一時的な場合のみに用いられる。

 φ(ファイ)
丸型のものの直径のこと。 例えば樋の径を100φなどと書く。

 @(ピッチ)
物の間隔(距離)を示す記号。「@1000」とあれば1メートル間隔という意味。





 W-Walletホームへ                           (C) 2004 W-Wallet.com.