ホーム > 用語辞典 > 建築用語辞典 G

  《PR》     


 W-Wallet 建築用語辞典 G


用語辞典
広告の見方
住いの知識
住いの安全
住いの設計
住いの設備

数字

 ・GL
 ・GL工法
 ・GN釘
 ・GPS測量



 GL(ジーエル)
建築物の建つ土地の表面のこと(ground-line)。建物の基準となる地盤の高さのこと。グランドラインを水平に定め、これをもとにこれから建築する基礎や土台などの高さを決定する。地盤面ともいう。

 GL工法(ジーエルこうほう)
RC面が内部する建物の内装に使われる石膏ボード直貼り工法。 RC面に多少の不陸があっても張り代で調整ができ、左官補修よりもコストが安く工期が短いので多用される。 GLボンドと呼ばれる団子状にしてを一定のピッチに塗りつけ、壁とある10〜15ミリの間隔を取って石膏ボードを押し当てて圧着する方法。


 GN釘(ジーエヌくぎ)
内装工事で、石膏ボード用の釘のこと。

 GPS測量(ジーピーエスそくりょう)
GPSを用いて、位置、高さを求める測量。基準点、測点の2ヶ所にGPS観測機を設置、GPS衛星から発信される電波を受信して測定する。





 W-Walletホームへ                           (C) 2004 W-Wallet.com.